モンドラ:タワーと戦ってみた!

ども、練習戦でネタデッキを練習してるムナです。

昨日、ブログ見てますよ~ってうれしい一言が(*^_^*)

しかし!

その時のデッキが・・・闇圧縮のネタデッキ・・・
むっちゃ迷惑でしかないでわないか!!!!

すんませんm(__)m

ブログ見るの止めたりしないでくんなまし!
完全ネタデッキでは出ないようにしますのでね!
・・・絶対・・・多分・・・少々・・・たまにはね・・・

ちょこちょこ練習していたデッキなのですが~(ーー;)
まったく使えないですね~、ヘビ~ドラコあったら何かとかわるんだろうがね・・・ドラコ(ーー;)

で、戦績は・・・

●ラン戦

勝利!

今期初勝利!

・・・遅すぎです。はい(ーー;)

これといって何もしてないが、きずいたら独走してた・・・
みなすごいね!
ちょっとデッキを考えないとダメだわまったく(ーー;)
無属性のみは自分にあってないです!
高火力でドン!か、連打でバシバシ!ってのがあってる気がする。
全体コストちょっと下げよ。

●フリー戦

5戦2勝だったかな?

覚えてないです。
ネタ~デッキ~はm(__)m
その後は無属性にちょいちょい属性突っ込んで調整したデッキでためしてました。

サンダーギガース

をガチャで引いたのでブライなど多目でもためしたのですが~

使えね~!

所詮2500の攻撃力に+45%なのでね~
90%で割れなかったときは(ーー;)
無属性に突っ込むもんじゃないですね。
雷単に防御件、終盤の割り+デッキブレーカ狙い用ですね。


デッキ妄想頑張ります!
無+闇を完成させたい!!!!
なんか面白いよ(*^_^*)

●戦略

勝手に思いついた内容を書いていきます!
賛同あれば・・・戦闘開始時にチャットで打ってみてください。

まずないですけどね、間違いなくね!


NPCフォートレスがタワーに変わって~、その手札・山札カードが強化されて~
・・・思いついたのが!


タワー貯金箱!


1.自軍に近い位置のタワー1つは敵国に取らせる。
 (この時に出来ればとった人を落とすと良い
  ※対象のタワーから13マス離れた位置+取らせる敵軍よりにいると落としやすいよ、
  安心して取るし、取った位置はこっちからは12マス以内になりやすいし)
2.各鉱床を取る
3.1へ近づき落とされる。
4.前線へ行って鉱床を取る。
以後 3⇒4の繰り返し
5.ラスト30秒ぐらいで全力でタワーを取る!

メリット:
・所持クリ量が少ないので、最前線に出る人の人数が増える。
・最前線で落とされても被害が少なくてすむ
・HPがフル回復する
・防御、バフを安全な状態でセットできる
・敵国を油断させることが出来る(総クリ量が多くみえるのでね)

デメリット:
・防御カードがたりなくなる。
・タワーへ移動する時間、デスペナの分だけ時間がかかる。
・本拠地⇒最前線の移動に時間がかかる
 (防御はる、バフかけるなどしていける場合はデメリットではないね)
・ハイエナの危険性がある(クリ量が多いと対角からでも敵が来る)
・最後に取れないと負ける

ま、自軍近くのタワーは貯金箱のようにしておいて、
死にかけた人がわざと落とされるようにするのは有用かな?
HP満タン、防御フルの人が使うのはまちがってるけどね。
クリ取って防御割られてHP削れた時はタワーに預ける。
闇王、ドンペリ、スワローに追われたときも同じかな?タワーにわざと落とされ、ワープする!

とりえず、自軍近くのタワーは最後のぎりぎりまで置いておくことを提案するです。
タワーも山札切れするとHP半減するから最後に落としやすくもなるよ(^_^)/

・・・左右両方共に取らせておくと・・・移動など楽か・・・危険だね~
ワイルドだろ!作戦
でいいか?

では、また!
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
IXA考察
最新コメント
カテゴリ
IXA自作ツール
空き地(経験値、要兵力)計算シート(ダウン用ページ)
※2013/03/05:距離対応、器追加 ※2013/06/27:3期用シート追加
来てくれた人
 

閲覧者数:
プロフィール

ムナ

Author:ムナ
無趣味ではいかんとブログをはじめてみたが・・・
最近は見た目より書くことを重視しているので読みにくいとは思いますが、よろしくです。
モンドラにはまってます。
孤立艦隊のギルマスしてます。⇒ギルド方針

リンク集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサー広告
ランキング
よければ押してみてください。
日本ブログ村