戦国IXA:焙烙火矢について考えてみた

ども、本日は仕事が順調だったので、時間ができたムナです。

6章から追加となる「焙烙火矢
能力と研究コストについてはヘルプに記載されましたね。



01_兵士一覧

02_兵種研究

赤備えの攻撃力+2、防御力+3の性能ですね。
馬のスキルが、砲のスキルより発動率が+5%上がっているので期待値としては同じぐらいになるのかな?
よくわかりませんが、スキルが発動した場合は「焙烙火矢」の方が威力がありそうですね。

弓防御への攻撃は「赤備え」が有利ではありますがね。

よくわからない混合防御へは「焙烙火矢」⇒「騎馬鉄砲」としたいとこですね~
う~ん、砲攻対応の武将が足りなさそうですがね。

で、まだ判明していない情報としては
「焙烙火矢」の訓練コスト
ですね。

訓練時間は「騎馬鉄砲」と同じ時間がかかるそうです。
5章の感覚でいうと「攻城櫓」or「鉄砲」を作る感覚ですね。
施設のレベルを上げないと量産は難しいでしょうね~
(6章から訓練施設を村に作れないので、複数つくるのも・・・でしょうからね~)

話をもどして、「訓練コスト」についてですが。

・・・

勝手に予想!

旧「鉄砲足軽」の変更版として
研究コストに依存すると考えると~
(金山なしの100以上訓練)
木:綿:鉄:糧
75:90:72:67


となるが、これでは後半は、多分誰も使わない?
なので約60%とすると

45:54:43:40

と予想!というか願望・・・
でいかがでしょうかね~

私が実際に研究完了するのは来月後半から7月になっちゃうでしょうから
(31+32)
1-4の誰か~教えて~、もしくはWiki更新してくださ~い!

結構楽しみにしております(^^♪

【一言】
赤備えの訓練速度1分短縮

・・・

これはの方が強烈だね。
溶かしまくっても次戦までには復活できてそうですね。

では、また!
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
IXA考察
最新コメント
カテゴリ
IXA自作ツール
空き地(経験値、要兵力)計算シート(ダウン用ページ)
※2013/03/05:距離対応、器追加 ※2013/06/27:3期用シート追加
来てくれた人
 

閲覧者数:
プロフィール

ムナ

Author:ムナ
無趣味ではいかんとブログをはじめてみたが・・・
最近は見た目より書くことを重視しているので読みにくいとは思いますが、よろしくです。
モンドラにはまってます。
孤立艦隊のギルマスしてます。⇒ギルド方針

リンク集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサー広告
ランキング
よければ押してみてください。
日本ブログ村